1.大阪府 2.和泉国

愛宕神社 (大阪府堺市中区福田)

投稿日:

社号 愛宕神社
読み あたご
通称
旧呼称
鎮座地 大阪府堺市中区福田
旧国郡 和泉国大鳥郡福田村
御祭神 火ノ雷大神、市杵島姫辨財天
社格 式内社
例祭

 

愛宕神社の概要

大阪府堺市中区福田に鎮座する神社です。

式内社「火電神社」(もしくは「大電神社」)は当地に鎮座し「愛宕大権現」と呼ばれていましたが、明治四十一年に「陶荒田神社」に合祀されました。その後、元来の愛宕大権現とは別に当地に愛宕神を勧請したのが当社です。長らく陶荒田神社とは無関係でしたが、平成二十一年(2009年)に陶荒田神社から灯籠が返還されたようです。

『延喜式』神名帳における当社の社名は伝本によって錯綜しており、国史大系本には「火電」、九條家本・金剛寺本・吉田家本には「大電」と記されています。読みは「イナヒカリ」もしくは「イナヒカリノ」とあります。一方で近世には「火雷神社」と書いて「ホノイカヅチ」と読むようになったようです。

いずれの表記が正しいかは不明ですが、雷と関係のある神社であることは想像できます。畿内の式内社では山城国乙訓郡(京都府長岡京市)に「乙訓坐火雷神社」(現在の「角宮神社」)、大和国宇智郡(奈良県五條市)に「火雷神社」および「宮前霹靂神社」といった雷に関する神社が祀られている他、河内国若江郡(大阪府東大阪市)の「若江鏡神社」には雷が二度と雷を落とさないと誓った手形と伝えられる「雷の手形石」があります。当地でも雷除けのために雷神が祀られたことが考えられます。

一方で雷は古くから稲作の実りを促すものと考えられました。「イナヒカリ」と訓があるように、稲の実りをもたらすものとしての「稲光」「稲妻」が信仰された可能性も考えられるかもしれません。

 

境内の様子

境内入口。交通量の多い道路のすぐ側に南向きの鳥居が建っています。鳥居の両脇の灯籠は、明治の合祀に伴って陶荒田神社に移設されていたものを平成二十一年(2009年)に返還されたもののようです。

 

鳥居をくぐって右側(東側)に手水舎があります。

 

境内は狭く、奥に東向きの社殿が建っています。拝殿は平入の切妻造。後方の本殿は見ることが出来ません。

 

拝殿前の狛犬。やや新しいもので花崗岩製です。

 

境内の樹木らしい樹木は桜が数本あるのみで小ざっぱりとしています。私が訪れた時はもうほぼ散っていましたが、花の咲く時期だったらきっと美しいことでしょう。

 

タマヨリ姫
火電神社?大電神社?火雷神社?どれが正しいんだろう。
『延喜式』の伝本によって表記が違ってるみたいね。いずれにしても「イナヒカリ」って読んだみたいよ。
トヨタマ姫

 

由緒

案内板「愛宕神社の由緒」

+ 開く

愛宕神社の由緒

当社は、平安時代中期(西暦927年)に勅令で編纂された「延喜式神名帳(えんぎしきじんみょうちょう)」に記された「式内社(しきないしゃ)」で、古社名は「火雷(ほのいかづち)神社」(写本の中には「大電(いなびかり)神社」と記すものもある)という。

日本神話によると「火雷神(ほのいかづちおおかみ)」は、国産みの神である伊邪那美命(いざなみのみこと)が死んだ後に生じた8神の一つと伝えられ、雷の猛威に対する畏れや稲妻と共にもたらされる雨の恵みへの感謝の信仰から生まれた農耕の神である。

近年まで当地では、日照りが長く続いた時には人々が毎夜、松明をもって当社を詣で「とんど」を焚いて恵みの雨を求めて祈りを続けた。

現在の社名「愛宕神社」は、「大野」や「大野ヶ芝」と呼ばれた起伏の大きい松林の点在する芝原であった福田の地が、陶器藩第二代藩主・小出有棟の命を受け氏家(屋号は福島屋)次郎兵衛武俊が正保元年(1644年)から3年をかけて開墾された江戸時代の初めに改まったものと思われる。

愛宕権現は仏教の「勝軍(しょうぐん)地蔵」を本地仏とし、火難除けや盗難除けの神である。

「福田」は開墾当初「大野新田」と呼ばれたが、開墾の成功を喜んだ小出有棟が
「一霞(ひとかすみ) ひらきやえたり 福田村」
を詠んで、開墾を請け負った福島屋にちなんで付けられた地名である。

当社は明治41年に、「一村一社」による国家神道の育成と神仏習合の廃止を決めた「神社令」が発せられたことにより廃止され、ご神体は上之の陶荒田神社に合祀され、3000坪を超える広い境内地は近隣の人たちに払い下げられたが、この後も福田の人々の信仰によって元の境内地の一隅に設けられたのが現在の社殿である。

当社務所南側にある屋根型は、明治の廃社によって萩原神社に移築されていた旧本殿の一部で、参道脇の2基の灯篭は平成21年に陶荒田神社より返還されたものである。

 

地図

大阪府堺市中区福田

 

関係する寺社等

陶荒田神社 (大阪府堺市中区上之)

社号 陶荒田神社 読み すえあらた 通称 陶器大宮 等 旧呼称 天神、天満宮 等 鎮座地 大阪府堺市中区上之 旧国郡 和泉国大鳥郡上之村 御祭神 高魂命、劔根命、八重事代主命、菅原道真公 社格 式内社 ...

続きを見る


-1.大阪府, 2.和泉国
-,

Copyright© 神社巡遊録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.