1.大阪府 2.河内国

若倭彦神社 (大阪府柏原市平野)

更新日:

社号 若倭彦神社
読み わかやまとひこ
通称 あかざ八幡 等
旧呼称 権現八幡 等
鎮座地 大阪府柏原市平野
旧国郡 河内国大県郡平野村
御祭神 建筒草命、若倭彦命
社格 式内社、旧村社
例祭 10月15日

 

若倭彦神社の概要

大阪府柏原市平野に鎮座する式内社です。山ノ井の若倭姫神社と対になる神社です。

当社の創建や由緒は詳らかでありませんが、当地に居住した若倭部連が祖神を祀ったのが始めだと考えられます。『新撰姓氏録』には左京神別に神饒速比命の十八世孫、子田知の後裔である「若倭部」、右京神別に神魂命の七世孫、天筒草命の後裔である「若倭部連」、同じく右京神別に火明命の四世孫、建額明命の後裔である「若倭部」が記載されています。一方、『先代旧事本紀』天孫本紀には饒速日尊の四世孫に建額赤命、その子に建筒草命とあり、若倭部連などの祖であるとしています。つまり、『新撰姓氏録』に見える三つの「若倭部」はいずれも饒速日尊に繋がる物部系の氏族であることが示唆されています。

当社は昭和四十一年に鐸比古鐸比売神社に合祀されましたが、昭和二十二年(1947年)に再び独立し旧地に復興しました。

小さな神社ですが、この辺りから北は物部系の神社が格段に増えてくるので、俯瞰的に見てみると「ここからは物部の縄張りだ」という看板のような、そんな力強い印象も抱きます。

 

境内の様子

境内入口。一目で全体がわかるほどに小さな境内となっています。しかしながら境内の隅に聳えるクスノキはアクセントとして狭い社域に彩りを添えているように感じます。

 

鳥居をくぐって右手(東側)に手水舎があります。

 

拝殿は南向きで平入の切妻造。狭い社域に窮屈そうに建っています。

 

拝殿前の狛犬。

 

本殿は覆屋の中にあり、小さな一間社流造となっています。

 

境内の手前には太鼓蔵があり、社域とは対照的にやや広い空間となっています。もしかしたらかつてはここも境内で、鬱蒼とした森となっていたのかもしれません。

 

南側から当社の方を見上げたところ。生駒山地の南部、高尾山の裾野に鎮座してることがわかります。

 

当社付近は古い家屋もよく残っています。

 

由緒

石碑「若倭彦神社」

+ 開く

若倭彦神社

平野地区の産土神で建筒草命ならびに若倭彦命を祀る式内社である。

六世紀の頃この地で大に繁栄した若倭部ノ連がその祖神を奉斎したものであろう。姫神は若倭姫神社(山ノ井地区)に祭祀されている。この人々は豪族の凡河内国造や尾張ノ連とも縁が深く、農耕に励み武事に長じていたと伝えらている。

古い記録には「貞観元年(八五九)從五位下ヲ授ク」「延喜ノ制ニ小社ニ列セラレ祈年祭並ニ鍬一ロヲ奉ル」とある。

別名を「あかざ八幡」という。

なお付近に平野山古墳群がある。

昭和六十年十月

平野地区町会

『河内名所図会』

+ 開く

若倭彦神社

(秋金)延喜式出。平野村にあり。今権現八幡二座と称す。この地の生土神とす。三代実録云 貞観元年八月授従五位下。

 

地図

大阪府柏原市平野

 

関係する寺社等

若倭姫神社 (大阪府柏原市山ノ井町)

社号 若倭姫神社 読み わかやまとひめ 通称 旧呼称 春日八幡、春日白山 等 鎮座地 大阪府柏原市山ノ井町 旧国郡 河内国大県郡平野村 御祭神 若倭姫命 社格 式内社、旧村社 例祭 7月31日、10月 ...

続きを見る

鐸比古鐸比賣神社 (大阪府柏原市大県)

社号 鐸比古鐸比賣神社 読み ぬでひこぬでひめ 通称 旧呼称 高尾大明神、比賣春日御前 等 鎮座地 大阪府柏原市大県 旧国郡 河内国大県郡大県村 御祭神 鐸比古命、鐸比賣命 社格 式内社、旧郷社 例祭 ...

続きを見る


-1.大阪府, 2.河内国
-,

Copyright© 神社巡遊録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.