1.大阪府 2.河内国

伯太彦神社 (大阪府柏原市玉手町)

更新日:

社号 伯太彦神社
読み はくたひこ
通称
旧呼称 牛頭天王、躑躅尾社 等
鎮座地 大阪府柏原市玉手町
旧国郡 河内国安宿部郡玉手村
御祭神 伯太彦命、廣國押武金日命
社格 式内社、旧村社
例祭 7月17日、10月17日

 

伯太彦神社の概要

大阪府柏原市玉手町に鎮座する式内社です。円明町の伯太姫神社と対になる神社です。当社は明治四十一年に誉田八幡宮に合祀されましたが、昭和二十一年(1946年)に再び独立し旧地に再興しました。

当社は江戸時代には牛頭天王と呼ばれた他、ツツジの名所でもあったことから躑躅尾社とも呼ばれていました。

当社の由緒は詳らかでありませんが、田辺史という氏族が伯太姫神社と共に祖神と祀ったと考えられています。当地の東方の田辺地区には田辺廃寺があり、当地を拠点として開発し力を付けた田辺史が白鳳時代に豪勢な寺院を建立したと思われます。田辺を文字通り「田の部」と解すれば、当地を灌漑し積極的に開墾を行うことで有力氏族に上り詰めたのでしょう。中でも田辺史大隅は藤原不比等の養育者としてその名が知られています。

『新撰姓氏録』には「田辺史」が二系統記されてあり、一つは左京皇別の豊城入彦命四世孫、大荒田別命の後裔であるという田辺史、もう一つは右京諸蕃の漢王の後の知惣を出自とする田辺史です。元は右京諸蕃にあるような渡来系の氏族だったものの、一部が後に豊城入彦命を祖とする上毛野氏と何らかの縁で主従関係になり、皇別氏族となったという説があります。

当社付近の丘陵地(玉手山/古くは天王台)は安福寺横穴群玉手山古墳群など古墳時代の埋葬施設が非常に多い地となっています。特に安福寺横穴群は古墳時代後期のものと考えられ、田辺史らの墓地だったのかもしれません。この丘陵地は当地を基盤とした人々にとって死者の世界と見なされていたことでしょう。

 

境内の様子

境内入口。鳥居は北向きに建っています。玉手山の上に鎮座するので、鬱蒼とした森の中、長い石段を上っていきます。

 

石段を上り切ったところでぐるっと180度回ると拝殿が建っています。平入の切妻造。素朴な建物ながら形式的には割拝殿です。

 

拝殿をくぐると、正面に透塀、中門、及び本殿が南向きに建っています。

 

拝所の前に配置される狛犬。台座には天保十三年と刻まれています。誉田八幡宮への合祀、そして旧地への復旧を共にしたものでしょうか。それとも当地にずっと置かれたままだったのかもしれません。

 

本殿は畿内ではやや珍しい平入の入母屋造です。

 

本殿の右側に境内社が鎮座しています。こちらの春日造の境内社は「若宮大明神」。「大物主命」を祀っています。

 

あまり祠らしくない形ですが、こちらは稲荷神社のようです。

 

さて、当社に隣接して「安福寺」があります。阿弥陀如来を本尊とする浄土宗の寺院で、行基による開基と伝承されています。中世には荒廃しましたが、江戸時代に浄土宗の僧によって再興され、尾張徳川家の庇護を受けました。徳川光友が寄進した硯箱や香筥が国指定重要文化財に指定されています。

 

安福寺の境内には近くの玉手山3号墳から出土したという「割竹形石棺蓋」が置かれています。こちらも国指定重要文化財です。

この石棺蓋の側面をよくご覧ください。よく見ると直線や円で構成された独特の幾何学模様が刻まれています。これは「直弧文」と呼ばれるもので、九州や吉備、畿内などの古墳で見られる謎のデザインです。呪術的な装飾だとも言われたりしますが、どういったことを表すのかは全くわかっていません。

案内板「重要文化財 割竹形石棺蓋」

+ 開く

重要文化財 割竹形石棺蓋

安福寺

この石棺蓋は、竹を割った様な形から割竹形石棺という名で呼ばれ、古墳時代前期の玉手山3号墳から出土したものと伝えられています。同様の形態の古墳は、多くは四国の前期古墳から出土し、近畿地方では京都府八幡茶臼山古墳の舟形石棺と大阪府二本木古墳の割竹形石棺が知られています。石材は香川県の鷲ノ山産の凝灰岩を使用して製作したもので、口縁部に日本独自に発達した直線と弧線を組み合わせた幾何学模様の直弧文と呼ぶ線刻が施されています。

安福寺の石棺は、独自に創作した祭祀性の強い直弧文によって装飾し、古墳時代前期における畿内政治勢力の優位性を背景にした被葬者の性格や古墳築造の思想を知る貴重な資料です。

平成7年3月

柏原市教育委員会

 

さらに安福寺の参道途中には「安福寺横穴群」というのがあり、大阪府指定史跡となっています。参道両側の崖にポコポコと穴が開いており、これらは古墳時代後期に造られた横穴墓です。横穴墓は九州から伝わったと考えられますが、時代を鑑みると、もしかしたら伯太彦神社を奉斎した人々がここに葬られたのかもしれません。

この時代は横穴式石室を設けた古墳が多く作られた時代ですが、当地においては大和川を挟んだ対岸にも高井田横穴墓群があり、どういうわけかこの近辺に限っては横穴墓が盛んに造られたようです。

案内板「府史跡 安福寺横穴群」

+ 開く

府史跡 安福寺横穴群

ここ安福寺の参道両側には、三五基の横穴が口を開いています。昔、火の雨が降った時に非難した穴だとか、古代人の住居の穴だとかいわれたこともありますが、実は一四〇〇年くらい前(古墳時代後期)のお墓なのです。凝灰岩の岩盤をくり抜いて造られ、中には棺を造り出した横穴もあります。また、次々と造られた横穴が、現代のマンションのように二層三層に重なって密集しているのも特徴です。これらの横穴は、六世紀中ごろから七世紀初めにかけて造られたことが、出土した土器などからわかっています。その時代には石を組んで作った石室に土を盛った古墳(横穴式石室墳)が多く、横穴は大阪府では柏原市にしかみられない珍しいものです。

私たちの大切な文化財ですから、傷つけることのないようにして下さい。また、崩れやすくなっていますので、見学には十分注意をして下さい。

史跡指定年月日
昭和四八年三月三〇日(史第三五号)
昭和五九年五月一日(追加指定)

平成八年十二月

大阪府教育委員会 柏原市教育委員会

 

玉手山1号墳

玉手山7号墳

伯太彦神社の鎮座する玉手山には数多くの古墳があり、「玉手山古墳群」として知られています。多くは古墳時代前期の築造とされています。

ただ一基だけ横穴式石室を備えた後期古墳があったようで、この家形石棺はその後期古墳に納められたものを移したものです。安福寺横穴群と同時期と見られ、伯太彦神社との関係も気になるところです。

 

玉手山から西を望んだところ。誉田御廟山古墳(応神天皇陵/左側)と仲ツ山古墳(仲津姫命陵/右側)がよく目立ちます。前期古墳が丘の上に築かれたことに対し、中期の大規模古墳は丘の下の平野部に築かれたことがわかります。

 

玉手山から北側を望むと生駒山地まで見渡せます。当地を支配した豪族を葬るには確かに良いところだったことでしょう。

 

由緒

石碑「伯太彦神社御縁起」

+ 開く

伯太彦神社御縁起

本殿 御祭神 伯太彦命 廣國押武金日命
若宮社 御祭神 大物主命
御祭礼日 夏祭 七月十七日 秋祭 十月十七

近都飛鳥の安宿郡資母郷にあたる柏原市玉手山の安福寺に隣接した天王臺と称する丘陵に伯太彦神社がある。古くは躑躅尾社とも牛頭天王とも称せられる。創建年代は不詳であるが、平安末期階従五位下延喜式内の古社にして文徳天皇天安二年(八五八)二月官社に列せられる。

御祭神である伯太彦命は古事伝承によれば伯孫百尊とも称される。

伯太彦命(伯孫百尊)は、田邊史の祖で崇神天皇の皇子の豊域入彦命の四世大荒田別命の子孫の努賀君の子とされる。百尊の孫の斯羅が皇極の御代に田邊史一族として安宿郡の資母郷に居を構えたとの伝承がある。

白鳳から奈良時代にかけて栄えた藤原氏に仕えた田邊史一族がこの地に勢力を持っており、なかでも田邊史大隈は(中臣)藤原鎌足の資人として活躍した。続日本紀に宝亀元年(七七〇)称徳天皇が由義宮へ行幸した際、博多川(現在の石川)に臨んで宴遊し百官等が曲水の詩を献上した。翌日には歌垣を行い[淵も瀬も清くさやけし博多川千歳を待ちて澄める川かも]と歌を言祝いだ。近くの玉手山丘陵は全山躑躅が咲き誇り盛んに花見の宴を催された様である。

明治四年大政奉還布告(神仏分離令)により寺より独立し、明治五年国史に於ける村社に列せられる。

明治四十二年二月に誉田神社へ合祀され、その後自然災害が続いた為白木村より御神殿を新たに求め当地に祀られる。

昭和二十一年五月十七日社殿を合祀先より当地に御復帰し若宮殿として並び再祀される。

昭和二十二年一月三十日神社法人令に依り神社庁所属の神社法人となる。

『河内名所図会』

+ 開く

伯太彦神社

(秋金)延喜式に出。天安二年二月預官社云々。玉手村坂路天王臺にあり。安福寺の鎮守とす。今牛頭天王と称す。玉手の生土神とす。例祭九月八日。この辺躑躅多くありて春は艶色をあらはす。故に躑躅尾社ともいふ。

 

地図

大阪府柏原市玉手町

 

関係する寺社等

伯太姫神社 (大阪府柏原市円明町)

社号 伯太姫神社 読み はくたひめ 通称 旧呼称 白山権現 鎮座地 大阪府柏原市円明町 旧国郡 河内国安宿部郡円明村 御祭神 伯太姫命 社格 式内社、旧村社 例祭 10月16日 式内社 河内國安宿郡  ...

続きを見る

宿奈川田神社 (大阪府柏原市高井田)

社号 宿奈川田神社 読み すくなかわた 通称 白坂神社 旧呼称 白坂明神 等 鎮座地 大阪府柏原市高井田 旧国郡 河内国大県郡高井田村 御祭神 宿奈彦根命、高皇産霊命、級戸辺命 社格 式内社、旧村社 ...

続きを見る

伯太神社 (大阪府和泉市伯太町)

社号 伯太神社 読み はかた 通称 旧呼称 天神社 等 鎮座地 大阪府和泉市伯太町 旧国郡 和泉国和泉郡伯太村 御祭神 伯太比古命、伯太比咩命、他八柱 社格 式内社、旧村社 例祭 10月10日 式内社 ...

続きを見る


-1.大阪府, 2.河内国
-,

Copyright© 神社巡遊録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.