1.大阪府 2.河内国

中臣須牟地神社 (大阪府大阪市東住吉区住道矢田)

更新日:

社号 中臣須牟地神社
読み なかとみすむぢ
通称
旧呼称 住吉大明神
鎮座地 大阪府大阪市東住吉区住道矢田
旧国郡 河内国丹北郡住道村
御祭神 中臣須牟地神、神須牟地神、須牟地曽祢神、住吉大神
社格 式内社、旧村社
例祭 10月12日

 

中臣須牟地神社の概要

大阪市東住吉区住道矢田に鎮座する式内社です。江戸時代は河内国でしたが古くは摂津国に属していたようです。『延喜式』神名帳の攝津國住吉郡に「須牟地」と付く神社が三社記載されてあり、当社はその内の一社であり、かつ唯一の大社です。

『住吉大社神代記』(住吉大社に伝わる古典籍)には「子神」として「中臣住道神」とあり、住吉大社と関係の深かったことが窺えます。また「須牟地曾禰神」や二つの記載のある「住道神」と併せて「件の住道神達は八前なり」とあり、「八前」が何を指すのかはっきりしませんが、スムチなる神は全て合わせると八柱あったということでしょうか。

「スムチ(スムヂ)」というのは、住吉津から東に延びていた古代の道である「磯歯津路(しはつみち)」のことであると本居宣長が唱えて以来、この説が有力なようです。『日本書紀』の雄略天皇十四年の記事に、住吉津に到着した呉の賓客のために道を造り磯歯津路を通わせ呉坂と名付けたとあります。当社の東方に「喜連(きれ)」という地名がありますが、これは呉(くれ)が訛ったものだと言われており、先の記事に説得力を持たせています。

この説に従うならば、スムチの神々はこの「磯歯津路」を守護する交通の神ということになるでしょう。一方でシハツミチがスムチと訛るものなのか、一部の学者が説くように住吉(スミノエ)のスミに何らかの意味があるのならスムチもこれに関連してくるのではないか、等いくつかの疑問が残ります。

『新撰姓氏録』に「素戔嗚命の後」であるという「住道首」というのが記載されており、この氏族が関わっていた可能性もありますが、社名に「中臣」と付くことから祭祀は中臣氏が担っていたと思われます。

『延喜式』玄蕃寮に、入朝した新羅の客に給う酒を醸すために大和、河内、和泉、摂津(住道社含む)の八社から30束ずつ、計240束の稲を住道社に送り、(略)中臣一人を派遣して酒を給う使いとし、(略)住道社で醸した酒は難波館でこれを給う、という旨の記載があります。中臣一人が派遣されたということから、この住道社とは当社である可能性が高いと考えられます。外国の賓客をもてなす役目を与えられた重要な神社であり、大社に列せられたのもこのことによるものでしょう。

 

境内の様子

境内入口はどういうわけか境内のやたら南西側にあります。背後の森は鬱蒼としているのが見えます。

 

鳥居をくぐると参道はすぐに右へ曲がり、道路と並行して進んでいくことに。

 

社殿のある空間へ出るところに手水舎があります。

 

社殿は南向き。拝殿は平入の入母屋造で、簡素ながらも威厳があります。

 

拝殿前にある一対の狛犬。

 

本殿は他にちょっと類例が無いような変わったもの。幣殿と接続した妻入の切妻造といったところでしょうか。もしかしたらこれは覆屋で中にちゃんとした本殿が納められてるのかもしれません。

本殿の周りには塀の跡らしき残骸が廻らされています。かつては立派な本殿が…などと想像が膨らみます。

 

社殿の左側に鎮座する「厳島社」。

 

社殿の左奥に鎮座するのは「道祖社」。

 

こちらの祠は何でしょうか。中に小動物系の石造物が納められてありました。

 

拝殿前に生えているクスノキには「楠社」が祀られていて、樹上に小さな祠が設けられています。大阪市内ではこのようにクスノキに龍蛇の類が住まうという信仰がよく見られます。

 

社殿の正面にも鳥居がありますが、こちらは何故か常時柵で閉められていて入ることができません。参拝するには西側の入口から遠回りする必要があります。

社殿正面の鳥居の脇にある燈籠には「住吉大明神」と刻まれていて、かつて住吉大神を祀る神社だったことが偲ばれます。

 

由緒

『河内名所図会』

+ 開く

中臣須牟地神社

住道村にあり。今住吉と称す。延喜式には摂州とあり。

日本記云 雄略天皇十四年正月、吳國使泊於住吉津。是月、爲吳客道通磯齒津路、名吳坂。

万葉集曰 住吉爾住道爾昨日見之恋忘貝事二四有家里

 

地図

大阪府大阪市東住吉区住道矢田

 

関係する寺社

神須牟地神社 (大阪府大阪市住吉区長居西)

社号 神須牟地神社 読み かみすむぢ 通称 旧呼称 三の宮 等 鎮座地 大阪府大阪市住吉区長居西 旧国郡 摂津国住吉郡寺岡村 御祭神 神産霊大神、天日鷲命、少彦名命 社格 式内社 例祭 7月21日、1 ...

続きを見る

須牟地曽根神社 (大阪府堺市北区蔵前町)

社号 須牟地曽根神社 読み すむぢそね 通称 勝手大明神 旧呼称 鎮座地 大阪府堺市北区蔵前町 旧国郡 河内国八上郡長曽根村 御祭神 須牟地曽根命、勝手大明神、毘沙門天 社格 式内社 例祭 式内社 攝 ...

続きを見る

住吉神社 (大阪府大阪市東住吉区湯里)

社号 住吉神社 読み すみよし 通称 旧呼称 須牟地神社、住吉二之宮 等 鎮座地 大阪府大阪市東住吉区湯里 旧国郡 摂津国住吉郡湯谷島村 御祭神 中筒男命 社格 式内社 例祭 7月31日 式内社 攝津 ...

続きを見る

住吉大社 (大阪府大阪市住吉区住吉)

社号 住吉大社 読み すみよし 通称 住吉さん 旧呼称 住吉四社大明神 等 鎮座地 大阪府大阪市住吉区住吉 旧国郡 摂津国住吉郡住吉村 御祭神 底筒男命、中筒男命、表筒男命、神功皇后 社格 式内社、摂 ...

続きを見る

屯倉神社 (大阪府松原市三宅中)

社号 屯倉神社 読み みやけ 通称 旧呼称 三宅天満宮 等 鎮座地 大阪府松原市三宅中 旧国郡 河内国丹北郡三宅村 御祭神 菅原道真公、須佐之男命、品陀別命 社格 旧村社 例祭 10月1日 &nbsp ...

続きを見る


-1.大阪府, 2.河内国
-,

Copyright© 神社巡遊録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.